クレオディーテのショコラブラウンで白髪染めしたら明るすぎた!

ショコラブラウン ヘアケア
記事内に広告が含まれています。

以前、横顔の美しいロングヘアのモデルさんが気に入って、クレオディーテの04ココナッツブラウンで白髪を染めていました。
そのときの様子は、こちらの記事で紹介しています。
クレオディーテの白髪染めで、白髪と黒髪をバランスよく染める

すっかり愛用していくうちに、クレオディーテのもう一つのシリーズ「マイパーソナルカラーズ」にも興味がわいてきたので、試してみました。

マイパーソナルカラーズ

これまで使用していたクレオディーテのシリーズは、定番カラーでした。

ブラウン系で色展開は4色と少なく感じますが、「04ココナッツブラウン」は、どの世代の方にも安心して使えて暗めの茶色に染め上がります。

それから、美容室でも言われたことがありますが、暗めの色の方が色持ちするようです。
1ヶ月以上あけたペースで染めたいので、このシリーズのなかで一番ダークな色のココナッツブラウンを使っていました。

今回、少しだけ冒険してみたくなって、カラー展開が豊富な「マイパーソナルカラーズ」を選んでみました。

少しだけ明るい色に仕上げたくて、「ショコラブラウン」という色にしてみました。

それと、パッケージが気に入って購入しました。
軽やかな髪色の知的なモデルさんが、テキパキ仕事をこなしていきそうなイメージのパッケージです。
髪色だけでも軽やかなアクセントを加えたくて、この色を試してみることにしました。

箱の中に入っているもの

★左から順に、黒い手袋(スタイリストグローブ)です。
背景に広げてあるのが、使用説明書ですが、それを折りたたんでこの手袋と一緒に入っています。

★アフターヘアパックは、ヘアカラー後にすぐに使う白いクリームが入っています。
これを塗ってしばらくおいて洗い流すことで、ヘアカラーした後に髪の毛が傷むのを防いでくれます。

★1剤は、キャップの先でアルミパウチを開封して、2剤の容器に絞り入れます。

★2剤は、1剤と混ぜて使います。

★ブラシ型ノズルは、1剤と2剤を混ぜた後、2剤の容器に取り付けて使います。

ショコラブラウンの感想

これは、結構な衝撃でした。何がって、色の明るさが!
染め終わった後、鏡に映した自分の髪色を見て、しばらくフリーズしました。

今まで地味なダークブラウン系ばかり使用していたので、このショコラブラウンは、かなり明るいブラウンだと感じました。

それから余談ですが、もしかしたら染めてしばらく待つ時間を3分だけ長めにしたので、よく染まりすぎたのかも知れません。

クレオディーテについては、別記事で紹介しています。
自宅でセルフ白髪染め~ブローネルミエストとクレオディーテ~

かなりお堅い職場で働いている方には、おすすめしません。
それともダークブラウンに慣れすぎて、奇抜に感じるのかしら…?

ふと気が付くと、パッケージには「30代からのヘアカラー」の文字が!
たしかに30代の方なら、これくらいの明るい髪色の方もたくさん見かけます。

パッケージのモデルさんが素敵すぎて、洋服や風景も込みでなじんでいるので購入しました☆

その点では、クレオディーテのコンセプトは素晴らしい!

背景も洋服もなく、モデルさんの顔だけのパッケージはよく見かけますよね。
でも、洋服や背景があれば、より日常のいろんなシーンをイメージしやすいと思います。
さすがダリヤの企画さん、よく考えてくれているのですね。

すっかり、そのモデルさんになったつもりで、自然とパッケージに手が伸びました(*^-^*)

使い心地は、これまでに使用していたクレオディーテの定番シリーズと変わりなく、安心して白髪を染めることができました。

最後に

クレオディーテの「マイパーソナルカラーズ」シリーズは、カラー展開が豊富で、おしゃれを楽しみたいけど白髪が気になり始めた世代におすすめです。

そうは言っても、明るいカラーだけでなく落ち着いたカラーもあります。
ですから、どんな世代の方にも、気に入るカラーは見つかるはずです。

次は落ち着いたカラーに挑戦してみたいので、もうしばらくはクレオディーテの「マイパーソナルカラーズ」の他の色をいろいろ試してみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました