M・A・C数量限定リップ「ワンス ビッテン,アイスシャイ」

コスメ
記事内に広告が含まれています。

M・A・Cは、新色が発売されるたび、インパクトがあってワクワクします。

安定した品質ながら、毎回パッと目を引くデザインと、きれいな色合いで飽きることがありません。

昨年購入したM・A・Cのリップスティック「ワンス ビッテン,アイスシャイ」をご紹介します。

商品の紹介

2020年10月に、M・A・Cから雪の結晶からインスパイアされた5色のリップカラーが数量限定発売されました。

ホリデーカラーコレクション

 「M・A・Cフロステッド ファイヤーワーク」

 限定5色

 内容量:3g

 価格:3,630円(税込)

このワンス ビッテン,アイスシャイは、その中の1色です。

パッケージは冬の花火をイメージしたデザインです。

淡いピンクに、放射状のラインが描かれていて、控えめだけどカワイイです。

通常品は黒の容器ですが、限定デザインやコラボデザインも多数発売されています。

女性は、いくつになってもカワイイものが大好きですね!

バニラの甘い香り

M・A・Cのリップと言えば、バニラの甘い香りが特長ですが、このリップもバニラの香りがします。

外資系のリップできつい香水のような香りがするリップは苦手です。

リップなので、鼻に近い場所ですから、ずっと気になってしまいます。

けど、M・A・Cのこの香りは鼻につかないし、個人的に好きな香りです。

食事のときなど、リップと匂いが混ざりたくないので、無臭のリップが一番いいです。

M・A・Cのリップは、食事中に気になるほどではなく、時間がたてばほとんど気にならなくなります。

この甘い香りが、気分を変えたいときには、いいアクセントになってくれます。

ワンス ビッテン,アイスシャイの使い方

このリップは、重ね付け用に購入しました。

単品では、色を塗るというよりはラメをプラスする感じです。

いろんな色のラメがキラキラしていて、とてもきれいです。

使い方としては、

濃い色のリップに重ねると、少しニュアンスを変えることができます。

マット系のリップに重ねると、ラメ感がプラスされて立体感が出ます。

店頭のテスターで試さなくても、気に入った色のリップがあれば、オンライン注文することがあります。

それは、リップの色が思っていた色と多少違っていても、他のリップと混ぜて好きな色にブレンドして使えるからです。

またはリップブラシでブレンドしなくても、単色で直接塗った後に、ニュアンスチェンジとして別のリップを重ね塗りすることもできます。

そういうときに、ワンス ビッテン,アイスシャイは最適のアイテムです。

あとは、濃い色のリップが、なかなか出番がないときにもおすすめです。

濃い色のリップにワンス ビッテン,アイスシャイを重ねると、薄いヴェールがかかったような印象になります。

アイメイクや服に合わせて、ソフトな印象にしたいときに、ニュアンスチェンジできます。

重ね塗りした感想

ワンス ビッテン,アイスシャイを単色で塗ると、色はほぼ無色です。

多色ラメがキラキラして、華やかです。

肌なじみの良いベージュピンク系のリップを塗って、その上からワンス ビッテン,アイスシャイを重ねてみました。

白っぽいピンクのヴェールがかかったように少し色が変化します。

そして、まばゆいラメで一気に印象が変わります。

どの角度から見ても、キラキラしてきれいなので、このリップはブレンドではなく重ね塗りが向いていると思います。

ヨックモックのラングドシャとM・A・Cのミニリップセット回想録

最後に

M・A・Cのワンス ビッテン,アイスシャイは手持ちのリップに重ねて、気軽にニュアンスチェンジできるのでおすすめです。

塗った後、ティッシュでこすってもラメがしっかり残りますので、メイクオフはクレンジングでしっかり落としてください。

M・A・Cから、メイクが楽しくなるアイテムが他にもたくさん発売されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました